ゆばクリニック通信

2013.04.28更新

男女を問いませんが、程度の差こそあれ頻尿や尿漏れというものはあり得るものです。
ただ、一般的に女性のに多く見られる症状です。
これは加齢などで腹部の筋肉が衰え、筋肉が緩み予期しない排尿を起こすものと考えられています。
出産によって子宮、膀胱、尿道を支える骨盤底筋と呼ばれる筋肉が弱くなり、刺激に対応しきれない場合尿漏れが起こることもありますし、くしゃみやせきをした時などや、階段を上った時、急に冷気を感じた時などもあります。
また、膀胱炎も女性がかかりやすいといわれています。

いずれも恥ずかしいことではありません。
「いつもと違う」「なんだかおかしい」と感じましたら、どうぞお気軽にご相談ください。
我慢して精神的な負担を大きくするより、一度検査をしてみてスッキリした方がらくになるのではないでしょうか。

治療方法はそれぞれの症状によって違いますが、投薬だけでなく、骨盤底筋のトレーニング体操なども説明してまいります。
程度が軽いものでしたら、このトレーニングでだいぶ改善されることでしょう。

投稿者: ゆばクリニック

2013.04.27更新

お子様の成長に伴う泌尿器のお悩みでご相談されるお母さまも多くいらっしゃいます。

日本人の思春期前の多くの男の子は皮をかぶった仮性包茎の状態である場合が多いです。
一般的に真性包茎の場合以外は特に問題は少ないと言われ、気にし過ぎもよくないのですが、気にしなさ過ぎもよくありません。
まずは「体の一部分である」という意識を持ち、清潔を第一に心がけましょう。
そして何か気になることがあればお気軽にご来院ください。

次にお子様のお悩みで多いのが「夜尿症」です。
7歳を過ぎてもおねしょが何回か続くようであれば、何らかの問題があると考えられるかもしれません。
膀胱の大きさや活動状況、膀胱内残尿量など様々な原因要因を検査し、一過性のものかどうか判断をしてまいります。

ほかに、腫れや痛みといった症状でご来院されるケースもございます。
いずれもとてもデリケートな問題で、お子様にしてもナーバスになりがちな問題です。
お母さまも、お子様もどうぞリラックスして「そういうこともあるんだ」という気持ちでいらしてください。

投稿者: ゆばクリニック

2013.04.26更新

生きていると食べるだけではなく、出すこと(排出すること)も大切です。
毎日元気ではつらつとしていればいいのですが、体調の変化や何かの病気が原因で、尿にも異変が見られることがあります。
「今日のおしっこ、なんだかいつもとちがうぞ」と感じたことなんてありますか。
そもそも、おしっこをじっくりと観察したことがあるでしょうか。

当院にいらっしゃる患者様の中にも、「痛みがある」「匂いがきつい」など「ちょっとおかしい」と言って相談をされる方が少なくありません。

また、尿の色でも体の変化を知るきっかけにもなります。
血が混じっているような尿ですと、膀胱から尿道、腎臓のどこが悪いかが違います。
にごりや黄味が強いなどの場合ですと体の水分に大きく関係している場合があります。

どんな小さなことでも結構です。気になることがございましたらご相談ください。
問診をさせていただいたあと、尿を顕微鏡で観察しその結果をご説明いたしますし、模型や図などを使って分かりやすく丁寧な説明をも心がけております。

投稿者: ゆばクリニック

2013.04.25更新

愛知県安城市「ゆばクリニック」です。
泌尿器のトラブルはとってもデリケートなもの。
「誰に相談すればいいのか分からない」と悩みを抱えてしまうことも少なくありません。
その間に悩みも、症状も進んでしまう不安もあるでしょう。

当院では人と人とのつながりを大切にし、患者様にとって「何が一番最適な治療か」ということを一緒に考えて解決していくことを目指しております。
これまでも、これからも、地域に根ざした「地域密着型のサポート体制」を崩すことなく、近隣の医療機関との提携で、医療情報の提供や共有化にも取り組んでいきたいと思います。

また泌尿器科のほか、生活習慣病や予防接種などご家族の健康生活を支えられるホームドクターとしての役割も担ってまいります。

患者様の症状を診て、より専門性の高い検査や手術が必要だと判断した場合は、提携先の病院とすぐに連絡を取りますし、CTやMRIなどの大型医療機器による検査依頼も行います。
患者様にとって最適な治療、早期治療に向けて日々取り組んでまいりますので、何なりとご相談ください。

投稿者: ゆばクリニック

2013.04.24更新

愛知県安城市の「ゆばクリニック」です。診療科目は内科、泌尿器科です。
男性の不妊治療も行っております。

最寄駅は名鉄名古屋本線安城駅、あるいはJR三河安城駅です。
お車でお越しの際は、「篠目中学校東」の交差点が目印です。
バスをご利用の方は、あんくるバス作野福祉センター下車で、すぐです。

休診日は、木曜土曜午後と日曜祝日。
それ以外は平日9時から19時まで診療を行っております(土曜は9時から13時まで)。
午前、午後の詳しい診療時間はお気軽にお問い合わせください。

当クリニックは予約優先の診療です。
事前にご予約をおとりいただきたいのですが、初診の方、当日予約なしでいらした患者様に関しては予約の患者様の診療の間でお呼びすることとなりますので、ご了承ください。

泌尿器のトラブルはとてもデリケートなもの。
患者様の気持ちに寄り添いながら適切な診断と治療で、完治を目指すことを念頭にお一人お一人と向き合ってまいります。
恥ずかしがらずに、分からないこと不安なことはどんどん聞いてください。

投稿者: ゆばクリニック

まずはお気軽にご相談ください

泌尿器でお悩みの方はいつでもゆばクリニックまでお問い合わせください

ホームページを見たとお伝えください 0566-71-3456
contact_tel.png
診療時間日祝
9:00~12:30
16:00~19:00

休診日…木曜・土曜午後・日曜・祝日
▲土曜は9:00~13:00まで

※午前の受付は平日12:00まで 土曜日12:30まで
※午後の受付は18:30まで