ゆばクリニック通信

2013.10.28更新

ダイオキシンなどの環境が影響し、男性の精子を作る能力が低下しています。
また、女性についても、冷え性などが原因で月経障害などを起こし、妊娠しにくい方が増えているようです。

岡崎や安城、知立から通える当クリニックでは、不妊治療も行っています。
不妊治療は女性の負担が大きいため、ご主人も共に協力し、治療を続けることが重要です。
当クリニックでは、プライバシー保護のため、医師だけが検査内容や進め方などの詳細をご説明します。

結婚して2年以上経っても子どもさんが授からないという場合には、お電話で予約の上、お気軽に当クリニックへご来院ください。
ご来院はご夫婦でも、ご主人だけでも結構です。
検査については、痛くもなく、難しいものでもありません。
ご夫婦に合った治療をして、お2人のお力になれるようサポートします。

投稿者: ゆばクリニック

2013.10.22更新

加齢などにより腹部の筋肉や骨盤底筋が衰えることで、尿もれや頻尿、尿失禁を引き起こすことがあります。
くしゃみをしたときや、階段を上るときなどにヒヤリとすることもあるでしょう。

岡崎や安城、知立から通える当クリニックでは、状況をお聞きした上で、必要な治療と投薬を受けていただくとともに、骨盤底筋を強化するトレーニングや体操をおすすめしています。
テレビの健康番組などでも取り上げられることがありますが、骨盤底筋を鍛えることは、頻尿、尿もれ、尿失禁には大変有効です。

40歳以上の女性の半数は、何らかの尿トラブルを抱えているといいます。
尿トラブルは、決して恥ずかしいことではありません。
憂鬱な気分でいるより、早く治療して、軽快に日常生活を送ってください。
お悩みがある方は、当クリニックへお気軽にご来院ください。

投稿者: ゆばクリニック

2013.10.19更新

年齢を重ねると、糖尿病や高血圧といった生活習慣病や肥満などが気になります。
男性にとっては、前立腺の病気も気がかりですが、近年前立腺を患う方が増えています。

残尿感があったり、夜間に何度もトイレに起きたり、血尿が出たりする場合には、前立腺の病気を患っている場合があります。
前立腺の病気には、大きくわけると前立腺肥大症と前立腺がんがあります。

前立腺がんは、早期に発見して他の臓器へ転移していなければ、10年生存できる確率が8、9割であるとされています。
そのため早い段階で発見することがもっとも大切です。
前立腺がんにかかっている人は約18万人と推定され、年々増加傾向にあります。

前立腺の病気を指摘されたことのある方やご心配のある方は、岡崎や安城、知立から通える当クリニックで精密な検査をしてください。

投稿者: ゆばクリニック

2013.10.16更新

尿に関するお悩みをお持ちの方って、意外に多いのですが、なかなか気軽にお友達に相談したり、話をしたりするのは難しいようです。
長いこと気になる症状があったといって、勇気を出して当クリニックに来てくださった時には、もう少し早く診察に来てもらえたらと思うことが多いです。

尿に関するお悩みはなかなか人には話しづらいかもしれませんが、長いこと悩む前に是非当クリニックにご相談に来ていただきたいです。

ご相談に来ていただく目安として、尿の色やにおいを良く観察してください。
特に色から、膀胱、尿道、腎臓のどこが悪いのかを判断する目安になります。
日頃から尿の色やにおいを観察しておくと、体内の水分の状態なども測りやすくなるので良いと思います。

投稿者: ゆばクリニック

2013.10.09更新

頻尿や尿漏れの経験がある女性、経験があるだけでなく悩みを持っている女性は非常に多いようです。
症状が症状だけに、皆さんあまり人に話すことはされていらっしゃらないようですが、実際にその悩みをお持ちの方の人数はかなりに上ると思われます。

出産や加齢によって骨盤底筋と呼ばれる筋肉が弱くなり刺激に対応しきれない場合に尿漏れが起こることがあり、くしゃみなどで尿漏れを起こす方が多いです。

こういった女性ならではのお悩みをお持ちの方、当クリニックにご相談いただければ、まずは症状の度合いを診断し、症状に合わせた治療方法をご提案させていただきます。
軽度な尿漏れの場合、軽いトレーニングで抑えることが出来るようになります。

投稿者: ゆばクリニック

まずはお気軽にご相談ください

泌尿器でお悩みの方はいつでもゆばクリニックまでお問い合わせください

ホームページを見たとお伝えください 0566-71-3456
contact_tel.png
診療時間日祝
9:00~12:30
16:00~19:00

休診日…木曜・土曜午後・日曜・祝日
▲土曜は9:00~13:00まで