ゆばクリニック通信

2017.05.17更新

女性は男性に比べて、尿漏れ、膀胱炎、頻尿の症状を起こしやすいものです。腹部の筋肉が加齢などで衰えていく事に従って、予期せず排尿してしまう場合もあります。また、骨盤底筋と言われる筋肉が出産等で弱くなると、くしゃみや咳をした時などにも尿漏れを起こしやすくなります。

頻尿や尿漏れは身体的に辛い症状ではありませんが、頻繁にトイレに行かなければならなかったり下着がすぐに汚れたりなど、日常生活において様々な支障をきたすものです。症状をすぐに治したいという場合は、一度検査を受けてから治療を行っていく事をおすすめします。

今や、頻尿や尿漏れの検査・治療についてはそれほど難しいものではなく、尿失禁治療器や残尿量検査など機器を使って簡単に調べられます。痛みを感じたり、刺激を伴ったりする事もありませんので、快適に治療を受けられます。

また、頻尿気味の方はトイレを我慢することで、膀胱炎を起こしやすくなります。膀胱炎になると、抗生物質で改善していく必要があるため、ご心配な方は検査を受けてみると良いでしょう。

安城にある当院では、尿漏れ、頻尿、膀胱炎などの治療を行っています。放置していて自然に治るとは限りませんので、お困りの方はぜひご相談下さい。

投稿者: ゆばクリニック

まずはお気軽にご相談ください

泌尿器でお悩みの方はいつでもゆばクリニックまでお問い合わせください

ホームページを見たとお伝えください 0566-71-3456
contact_tel.png
診療時間日祝
9:00~12:30
16:00~19:00

休診日…木曜・土曜午後・日曜・祝日
▲土曜は9:00~13:00まで

※午前の受付は平日12:00まで 土曜日12:30まで
※午後の受付は18:30まで